Pocket

2018年1月14日に明石家さんまさん司会で放送された『行列のできる法律相談所SP』で登場した馬場ももこアナが話題を呼んでいます。

 

アナウンサーらしからぬテンションの高さとノリのよさで男性陣から大人気でした。特に出演してい男性陣の中で高橋一生さんはどハマりしていました!

 

しかし、出演していた女性陣からは不評で、ブルゾンちえみさんは同じ業界でなくてよかったとガチの発言をしていました!なぜ、女性から嫌われるのでしょうか?同じように元気な水卜アナとの違いは?

 

このあたりを探っていきたいと思います!

 

~馬場ももこさんのプロフィール~

本名  :馬場ももこ

出身地 :新潟県新潟市

生年月日:1991年12月8日(現在26歳)

職業  :アナウンサー

勤務局 :テレビ金沢

最終学歴:早稲田大学卒業

佐渡島のケーブルテレビで10ヶ月アナウンサーをし、2015年3月にテレビ金沢に入社しました。アナウンサーを志したきっかけは小学校時代に行事の司会をした際に教頭先生に「アナウンサーになった方がいい」褒められたからだそうです。

 

一見いい加減そうですが、早稲田大学を卒業しています!また大学時代には、新潟アナウンススクールに通い、2013年には、新潟NTSの情報番組『スマイルスタジアムNST』にリポーターとして出演しています。

 

卒業後の2014年4月には前述した新潟県佐渡島のケーブルテレビ・佐渡テレビジョンでアナウンサーをし、2015年に1月に退職、3月に石川県金沢市にあるテレビ金沢に中途入社しています。

~自由奔放さでブレイク!~

2017年5月12日に放送された『全国好きな嫌いなアナウンサー大賞2017』で「ゆるすぎる女子アナ」として紹介されたことからでした。

 

例えば、昼休みに砂浜にドライブ、マクドナルドのドライブスルーではお金を忘れていたことから「金忘れた。札(さつ)がない」と発言。

 

流石【金沢の暴れ馬】の異名をもつだけあります(笑)

 

その自由すぎる姿にSNSでは「かわいい!」「気取らないところがいい」とポジティブな意見が多数あがり、放送直後のテレビ金沢HPは一時アクセスできないほどの殺到があったようです!

~賛否両論の意見も?~

一方で否定的な意見も出てきています。特に同性である女性からは、「あざとい」「下品」「うるさい」など嫌いだだという意見が多いです。

 

また、アナウンサーとしての姿を疑問視する意見も多く、普段の言葉遣いや彼氏がいることを公言するのもいかがなものかと・・・。

 

さらに『ミヤネ屋』に林まおアナの代わりに出演した際も、MCであり大先輩である宮根さんに対してもすぐに距離を詰めたりする姿から、合コンや集団として一緒にいたくないという声もありました。

~水卜アナとの違い

水卜アナとは元気なところなど結構共通点がありそうですが、水卜アナはアナウンサーとしての一線をきちんときちんと引けていると思います!またかなり謙虚ですし、言葉遣いもきちんとしていますしね~。

 

確かにアナウンサーも一般人とそんなに変わらないことをしているとは思いますが、わざわざテレビで言うことではないですし、他のアナウンサーから疎まれるのは分かる気がします・・・。

~まとめ・アナウンサーとして~

アナウンサーはどのようにあるべきかということは年代や人によって違うとは思います。しかし、やはり最低限普段から言葉遣いには気をつけてほしいですね・・・。

 

私もぶっちゃけ馬場ももこアナの言葉遣いやキャラはあまり好きではありません(笑)。

 

ただ、時代は移り変わっていくものですし、賛否両論が沸き上がることから注目されていることは間違いないですので、このキャラで2018年大ブレイクを果たす可能性もあると思います!また詳しい情報が分かってきたら更新していきたいと思います(^^)/

Pocket