Pocket

みなさん、ご無沙汰しています。久しぶりの投稿です。ここ最近、良い意味で忙しくなってきたので、なかなか記事の投稿ができなかったのですが、今回のテーマは【仕事】のことについてです。

 

 

というか、『今の仕事を続けるべきか、辞めるべきか』という話です。現在、自分の仕事に全く不満がない方や、トータルで考えてプラマイゼロ以上の方には今回の記事はあまりしっくりこないと思うので、ここから先は読み進めない方が良いと思います。

 

 

さて、なぜ今回このテーマについて書こうと思ったのかと言うと、私の知人が教師をしていてメンタルをやられてしまったからです。(その理由は詳しくは書きませんが、客観的に判断しても知人が悪い理由は見当たりません。)

 

 

現在休んでいる知人なのですが、はたしてそうまでして仕事を続けるべきなのでしょうか?

 

 

もしかしたらこの記事を読み進めて下さっている方は、自分が同じ悩みをもっているか近くに同じ悩みを持っている方がいるかもしれませんね。

 

 

私の答えは・・・

 

 

辞めるべきだと思います。

 

 

しかし、多くの人は辞めたいのにその一言が言えずに困っているのも事実です。本当によく分かります。私自身もそうでしたから。

 

 

では、どうしたら辞めることが出来るのでしょうか、実体験からその理由と方法を綴っていきたいと思います。

~仕事を辞たいと言えない理由~

まずは、分かり切っていることかもしれませんが、あなたが仕事を簡単に辞めたいと言えない理由を整理しましょう。おそらく以下に挙げられるようなことがあてはまってくると思います。

①お金の問題

 

⓶したい仕事がない

 

③周りに迷惑がかかる

 

④働いて3年未満

 

このあたりの理由が多いのではないでしょうか?しかし、これらの理由は本当にあなたが体や心を痛めつけてまで、その仕事を続けるのに値するものなのでしょうか?

 

 

いいえ。違います。

 

 

ここにあげた理由なんてものは何とでもなるのです。勝手なことを言うなと思うかもしれませんが、これは事実です。

~本当に何とでもなるもの?~

前項で上げた4つの理由についての私の答えはこうです。

①お金の問題 

今の仕事でなくても探せば、よっぽどの高給でない限り同じ給料を得られる仕事は意外にもたくさんあります。

 

⓶したい仕事がない

➡勿論、やりがいがある仕事を選ぶべきですが、それは辞めなくても同じです。ではいっそのこと転職しましょう。

 

③周りに迷惑がかる

私はこの理由が最も大きかったです。自分が抜けたら周りに負担がかかる、仕事自体が回らないと考えていました。しかし、そんなことは社長クラスにならない限り決してありません。何やかんやで仕事は回ります。

 

④働いて3年未満

➡よく言われているこの言葉ですが、メンタルや身体にまで影響が出るくらい頑張れる人ならさっさと次の仕事を探しましょう。間違いなく大丈夫です。

 

 

このように全て解決できるものなのです。

 

 

でも、これで「はい。では辞めます!」と言えない方もいますよね。私自身、たぶん悩んでいる時にこの記事を読んでも、口では何とでも言えると思っていたでしょうし。

 

 

そんなあなたが辞める言えるようになるには、まずは、あなたの考え方自身を改める必要があります。

~そもそも仕事って?~

そもそも仕事って何のためにしますか?家族のため、やりがいを得るためなどがあると思いますが、なにより大切にしなければならないのは・・・

 

 

自分自身です。

 

 

このことを認識するのが本当に本当に大切なのです。

 

 

いいですか?自分自身を大切に出来なければ、結局大切な人を守ることも継続してお金をもらうこともできないのです。

 

 

無理し続けて再起不能になったらどうしますか?まずは自分自身を大切にしましょう。あなたは十分に頑張っているのですから。

~辞めるための第一歩~

自分自身を大切にすることの意味が分かっても、実際に行動に移すのには時間がかかったり、簡単にはできないかもしれません。そんな時は少しずつでいいので何か行動を起こしてみてはどうでしょうか?

~誰かに相談してみよう~

ベタですが、これがかなり効果を発揮する場合もあります。吐き出すだけで何かしら心が変わってくることは多々あります。色々な人に相談してみるのが良いでしょう。

 

 

個人的には違う業種の人にも相談するべきだと思います。なぜなら、一つの業界しか知らない人に相談しても根本的な解決に至らないことがあるからです。

 

 

いっそのこと完全に頼るのは何とも言えませんが、占いなど第三者の意見を聞くのもアリだと思います。



~転職活動を始めよう~

転職活動を始めてみることで自分の世界が狭かったことに気付くことができます。何回も言いますが仕事というものは意外にもたくさんあるものなのです。

 

 

エントリーシート送ったり、説明会に行ったりと転職活動する元気がない場合は、転職サイトに登録するだけでもOKです。

 

 

登録しておくだけで、情報は勝手に集まってきます。少しずつ自分の中に情報は蓄えられていくので、次の一歩につながっていきます。



~まとめ~

〇身心を壊すような仕事や辞めるべき

〇自分自身を大切に

〇相談することで変わることもある

〇転職活動が一歩を踏み出させる

以上のことを認識し、少しずつでも良いので行動にうつすことで、「辞めます。」の一言が言えるようになります。勿論、辞める前に休みがもらえるのであれば、回復していくかもしれないので、その場合は「もう一度頑張ってみよう。」でも良いと思います。

 

 

なんにせよ、今現在悩んでいる方にとってすこしでもこの記事が、解決の糸口になることを祈っています。



Pocket