Pocket

お笑いコンビ「ブラックマヨネーズ」の小杉竜一さんが、2018年1月に始まるドラマ「大阪環状線Part3ひと駅ごとのスマイル」に出演することが明らかになりました。気になる小杉さんが演じる役は、居酒屋の店主です。ぽっちゃりとした体格なので、似合いそうですね(笑) 。念願かない今回が初のドラマ出演とは少し意外です!

 

ブラマヨ小杉さんと言えば!

ブラックマヨネーズツッコミ担当。「関西キング」というコンビを解散し、1998年に田敬と「ブラックマヨネーズ」を結成しました。第5回M1グランプリで優勝したことがブレイクの大きなきっかけとなりました。

 

「ヒーハー!」というギャグが有名ですが、実は「ヘイヘイオーライ!」というギャグももっていました。関西の人以外はほぼ知らないとお思います(笑)

 

また、関西ではひらかたぱーく(遊園地)のイメージキャラクター「ひらパー兄さん」としても有名でしたが、2013年からはV6の岡田さんが担当しています。

 

今は、頭髪の方は少し寂しくなっていますが昔はふさふさで痩せていてイケメンだったか。実はひいひいおじいさんがアメリカ人であり、つまり16分の1だけアメリカ人の血が入っているそうです。

 

また、ドラマは今回は出演ですが、映画には今までにも出演しています。

日常 2006年の邦画。

【出演者すべて吉本の芸人】

日常~恋の声~

【前作「日常」の続編で、元モー娘:安倍なつみさんも出演しています。】

サンブンノイチ

【お笑いコンビ・品川庄司の品川ヒロシさんが監督。藤原竜也さんが主演を務めました。】

アントマン

【アメコミ「アントマン」の実写映画において日本語吹き替えを担当しています。】

このように結構色々な映画に出演しています!

 

演技はできるの?

前述した映画の中でも「サンブンノイチ」では何とメインキャストでありその時の役は、焼肉レストランチェーン社長です。今回の居酒屋店主からも遠からず近からずといった役ですね~。

 

さらに2015年に公開された「アントマン」では実写映画の吹き替えを担当しています。その時に共演を果たした女優の内田有紀さんは、小杉さんがとても上手で本当に驚いたそうです。

 

「サンブンノイチ」以前の映画は、出演者が芸人ばかりということもあり、あんまり参考にならないかなと思っていましたが、現在までにインキャストを演じていることや担当するのが難しい吹き替えも上手いと言われる小杉さんは、演技がうまいと言えると思います!

 

ちなみにどんなドラマなの?

大阪の環状線が舞台のオムニバスドラマ「大阪環状線 ひと駅ごとの愛物語」の第3弾です。小杉さんは2月13日放送の「京橋編『逃げんな、あほ!』出演します。いかにも関西らしいタイトルですね(笑)

 

主演は俳優の渡辺大知さんと松井勇歩さんです。渡辺さんは10年前上京したきり音信不通だったが、ある事情で京橋に突然戻ってきた景山信之役、松井さんは彼の弟で、サラリーマンとしてコツコツ働き、彼女にプロポーズをする予定の景山輝之役です。2人は居酒屋で再開するのですが、その居酒屋の店主が小杉さんということです。

 

実は、小杉さんは第1弾から出演したかったようですが、吉本の人は忙しいから無理ですと断られていました。しかし、お笑いコンビ「矢野・兵動」の兵動大樹さん、「アジアン」の馬場園梓さんはこのドラマに出演していることを知った小杉さんは熱烈にアピールしたそうです(笑)。数えきれない逆オファーがきっかけで出演することが決定しました!

 

今回のドラマ出演というニュースから調べてみて、実は映画に結構出ていたことが分かり、実際にこのドラマを見たくなりました。おそらく相方の吉田さんは今回の抜擢の納得がいってないことは間違いないと思いますが(笑)、またバラエティ番組でもそのことでお互いにケンカする姿を期待します(^^)/

 

《「大阪環状線Part3 ひと駅ごとのスマイル」2018年1月16日毎週火曜深夜0時25分~》

 

 

Pocket